マンション管理会社で重要なこと|安定運営の極意

男性女性

賢く利用するために

マネー

賃貸経営を始めるなら、サブリースのことも頭に入れておくと良いです。メリットは煩わしさから解放され、さらに家賃が保証される点です。ただし、どんな物件でも良いわけではありませんし、契約も見直しされるので注意しておきましょう。

もっと見る

大家さんになろう

貯金箱

自宅を長期間にわたって留守にすることが決まっている場合には、リロケーションによって利益を得ることが可能です。通常の賃貸契約とは異なり、リロケーションでは契約期間が決まっており、一定の期間が過ぎると住宅の所有者が戻ってこれます。

もっと見る

異なるサービス内容

女性

よく見て判断が必要

マンション管理会社の選択はとても重要な問題になります。多くのマンションが新築で入居した際には、売り主側が委託したマンション管理会社が入っているケースがほとんどです。しかしながら、実際に居住してみるとマンション管理会社のサービス内容によっては満足できずに他者を検討する場合もあるのです。特に日常から接する機会の多い管理員の仕事のクオリティは住民の満足度にそのまま反映するものです。また、セキュリティーやそれ以外のフロントサービスなどが充実しているほうが、居住しやすいといえるのです。こうしたことから、マンション管理会社を選択する場合には、サービス内容がマンションにとって必要なものなのかや、クオリティの高いサービスが受けられるのかなどを検討することが大切です。

サポートが充実している

マンション管理会社のランキングなどで人気の管理会社はマンションを運営するうえで、欠かせない日常の清掃業務やメンテナンス業務に加えて、それ以外のサポートも充実していることです。例えばマンションの会計管理やマンションの付加価値の向上に努めてくれるところや、資産価値の維持や向上なども行ってくれるところが人気です。また、管理費がそれほど高くなくても充実のサービスを提供してくれるマンション管理会社のほうが需要が高い傾向です。マンションは10年経過するごとに大規模修繕が必要になりますが、このような時にもマンション管理会社が介入して様々なアドバイスやサポートをしてくれる方が、住民にとっても安心材料になるのです。

不動産管理会社と審査

男性女性

不動産投資の負担を軽減してくれるサブリースの契約をするときは、不動産管理会社から物件の審査を受ける必要があります。その審査のポイントに入居率が関わっているのは、サブリースのシステムと大きな関係があります。

もっと見る